片山哲也とアートライフクリエイトとはどのような会社なのだろうか

アートライフクリエイトは、片山哲也氏が代表を務めるプランニングの会社です。マイホームを建てる際、敷地の面積や配置、環境的な要因から希望のマイホームを持つことができず、妥協してしまうことがあります。アートライフクリエイトでは、このような悩みを片山哲也がクライアントの気持ちに寄り添って解決を試みます。

アートライフクリエイトの社長片山哲也の信念は、クライアントに満足のいくマイホームを提供することにあります。何十年と住み続けるマイホームだからこそ、妥協はせず、クライアントの希望通りにマイホームを提供したい、それが片山哲也のモットーです。では、片山哲也が代表を務めるアートライフクリエイトとは、いったいどのような会社なのでしょうか。
設立されたのはわりと最近で、新築住宅の設計や不動産売買、建物保守メンテナンスなどを行っています。当初は小さな会社としてスタートしましたが、その後実力を伸ばしていき、本社ビルを購入し、本格的に事業をスタートさせました。

社長の片山哲也の手腕によって、アートライフクリエイトはさらなる飛躍を遂げていき、一流企業として有名になりました。今では多くの銀行とも取引をしており、非常に未来性のある企業であると断言することができます。それでは片山哲也が率いるアートライフクリエイトがここまでの発展を遂げることができた背景には、どのようなものがあるのでしょうか。
それには、クライアントを満足させるための並大抵ではない努力がありました。良い家を建てると言うと、多額のお金がかかります。もちろん、住み心地や景観を総合的に見ても良い家であったとしても、多額のローンなどを抱えてしまうことが多々あります。そのような状況だと、せっかく良い家に住んでいても、生活にゆとりがなくなってしまいます。とは言え、低コストの家だと、不十分な面もあります。そのような葛藤から人々をサポートしたいという思いがあり、アートライフクリエイト社長片山哲也はさまざまなサービスを提供してきました。

住宅は、年月が過ぎていくと住みにくくなりますが、それもアート的なデザインによって解決することができます。一生住む家であるからこそ、中途半端な設計や、妥協を許してはいけません。そのモットーこそが、片山哲也がアートライフクリエイトをここまで発展させることができた要因でもあります。その結果として、利用したクライアントの多くが喜びの声を寄せています。

株式会社アートライフクリエイト
http://www.alc-tokyo-selection.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エスケイ通信はWEBに関する知識を多く持っており、WEBについてあまり知識がない会社を助けるようなサ…
  2. 阿加井秀樹は現在、そろばんを習っています。子供のころに少しだけ習っておりましたが、再び、そろばんを始…
  3. ビス1本まで輝きを求める徹底ぶりを見せるのが、おそうじ革命 高崎店です。ハウスクリーニング 高崎にお…
ページ上部へ戻る